下山後に中華街で宴会をして、紹興酒を飲みまくった記憶。

6月 - 13 2016 | no comments | By

登山の醍醐味は、もちろん登っている時と山頂に着いた時の達成感が一番だと思うのですが、
あえて、あえていうなら下山後にあると言いたいっ!
下山後に無事の帰還を祝し、安心して温泉、ご馳走にありつく時の気分といったらないのです。
登山が必要か?と言われると二の句が継げ難いですが、
安全という惰性の日々のなかからより、自然の大きさと脅威に向き合った後とでは
やはり違うと言いたいのです。
先回の登山では、下山後に中華街で宴会をして、紹興酒を飲みまくった記憶があります。
あれは良かった…。
もちろん、料理も美味しくって。
いやあ、無事っていいことですよねー。

登山グッズをそろえていたらニッケル水素電池の必要性が生じた

4月 - 20 2016 | no comments | By

少し前から世の中で取り上げられるようになった登山ブーム。
山だけど、この波に乗るしかないという勢いだけで登山グッズを買いそろえていたら、
どうもニッケル水素電池が大量にいることに気づいてしまいました。
まずは懐中電灯と頭につけるヘッドライト。
両方とも電池で動くものです。
こちらは用途としては一緒ではありますが、
懐中電灯は光が届く範囲が広いという利点があり、
ヘッドライトには手が空くというメリットがありますので、両方そろえておきます。
次に、LEDランタン。
今は電池式のものが結構でていますので、こちらを購入しました。
それから、防災時にもつかえるラジオ。
手回し充電もできますが、電池でももちろん動きます。
それから、最後にニッケル水素電池充電器。
USBで電源の出力もできます。
スマートフォンの充電に使えますし便利ですよ。
こうしてみるとニッケル水素電池がいっぱい必要です。
また買い物が増えてしまいました。

最近エステの口コミや人気を集計しています

3月 - 28 2016 | no comments | By

以前は口コミというと人から直接聞いた情報が広がっていきました。
しかし今や口コミはネット上に溢れており、グルメや家電など口コミサイトを見て
行動した事がある方は多いはず。
中でもエステの口コミや人気を集計してみました。
近年のパンケーキブームや登山ブーム然り、やはり人気があるものに対しては
それなりの理由と満足度の高さで口コミとして広がります。
エステとなると慎重になり、この溢れるネット情報の中で何を信用し、
どう調べればいいか悩むところです。
安くて良いサービスを受けたい、痩せたという実績、
メニューが豊富などたくさん欲が出てくるものです。
そこで大事なポイントが一つ。
「自分はどこを痩せたい、キレイにしたいのか」
という原点を忘れない事です。
店によって、ブライダルに特化、アフターケアの指導がある所、足痩せならここ!等
特徴があります。
いくら口コミが良いからといって自分を見失わないことが最も大事なことなんですね。

登山仲間のM氏にパーテーションのレンタルをお願いした

3月 - 11 2016 | no comments | By

よく知人たちと山登りをしているのですが、その登山仲間の一人一人には様々な特徴があります。
そして一度自分が会場を取り仕切る機会があり、
パーテーションという仕切りが必要になることがありました。
しかし自分にはこの仕切りをどのようにして手に入れていけばいいのかわからなかったところ、
登山仲間のM氏からパーテーションのレンタルができるという情報を手に入れることができました。
意外なところから情報が手に入れることができましたし、
詳しく情報を教えてもらうこともできましたので、
幅広く知人を作っておくことは良いことだと感じました。
また自分の代わりにレンタルしていただいたので
M氏にはパーテーションに関してとても感謝しています。

表参道の結婚相談所の話から若者ブームを探る。

10月 - 23 2015 | no comments | By

表参道の結婚相談所での話なんですが、
最近は、カップルの馴れ初めが登山というのが多くなっているそうです。
山での危険による吊り橋効果のおかげとかではなく、純粋な登山ですよ。
時代は巡るといいますが、数十年まえが懐かしくなります。
こうなると、次はスキーに連れてって〜、となるのでしょうか。…
冗談はさておき、登山ブームの裏には、若者のファッションがあると思うのです。
部屋に緑を取り入れるのがブームですし、
先ほどの挙式でも緑のアーチやブースの設置が大人気だそうです。
そんなことですから、その延長で、山に登るのも当然といえば当然ですね。

観葉植物よりリアル植物?

6月 - 22 2015 | no comments | By

昨年は御嶽山噴火という災害がありましたが、
登山人口は増えているようですね。
ただニュースでは山岳遭難者が昨年最多で2794人と警視庁が発表しました。
単独登山や中高年者の登山は十分な準備が必要だと思います。
さて、登山者の中にはカメラが趣味だったり、
植物を愛でることも同時に楽しむ人も多いです。
かくいう私も季節の高山植物を見るために何回も同じ山に登りますから。
家には観葉植物も置いてますが、
登山の機会は少ないので両方楽しむことで落ち着いているのかな?

井之頭病院のイベントから登山へ

10月 - 16 2014 | no comments | By

夏に井之頭病院のイベントに参加したのですが、
そのときに知り合った方達と高尾山へ行ってきました。
紅葉はこれからな感じでしたが、過ごしやすい気持ちいい気候でした。
たまたま井之頭病院で知り合ったのですが、
これからもたくさんの山に一緒に登りそうな予感。
登山部として活動したいと申し出たら快く応えてくださって有り難いです。
登山情報は毎回記事にしようと思います。
出会いってすばらしいな〜と思う今日この頃、次の登山も楽しみです。

富士山世界遺産の行方を便利屋東京さんと。

10月 - 08 2014 | no comments | By

富士山の環境マナーに関するニュースを見ました。
富士山が世界遺産に認定されましたが、実は永劫という訳でなく、
暫定的な認定らしく数年後までに改善がない場合は、認定の取消もあり得るそうです。
そこで、先ほどのニュースの件で、
このままだと世界遺産でなくなるかもしれないので問題なのですね。
便利屋を東京でしている友人から聞いたのですが、野糞などもあるそうです。
まあ、登山客が増え登り慣れていない人には、一区間も長いでしょうが、厳しい話です。
世界遺産でなくなると富士山ブームも終わるのでしょうか?

「債務整理で多重債務をなくすようなペースでお願い…」

7月 - 25 2014 | no comments | By

登山をする際には、ペースが重要になります。
元気だからと早すぎるペースでは疲れて登頂できず、
遅すぎても有限な時間では登頂出来ずで、自分にあったペースを考える必要があります。
以前友人と登山した際に、友人が無理に私のペースに合わせて、
疲れが酷くなった経験がありました。
その際は、途中からペース配分を変えたのですが、
その時友人は「債務整理で多重債務をなくすようなペースでお願い…」
と分かりづらいコメントをしたのは、今でも鮮明な記憶です。(笑)

太陽光発電のメリットは、山道の街頭にも。

7月 - 22 2014 | no comments | By

登山道の入り口などに、夜でも見えるように街頭が立っている事があります。
こんな所まで、電気を引っ張っているのかな?と不思議になりますが、
よくよく天辺を見てみるとソーラーパネルが付いていて
「なるほど、独立して動く構造なのか」と。
太陽光発電のメリットは、こういう場所でも活かせるのだなと再発見しました。
山を開拓・整地するときに、景観を破壊してしまう事が往々にしてあって、
好きだった山がそうでもなくなってしまったりします。
歩きやすくなるのも良いですが、人の手の介入は最小限がいいですよね。

富士山に呼ばれる水道屋さん

7月 - 15 2014 | no comments | By

知人の水道屋さんは登山が趣味なんですが、
年に数回、富士山登山に出掛けているんです。
富士山の七合目にある、とある山小屋をいつも利用するようなのですが、
あるとき水道の蛇口が壊れて水漏れ(噴き出すくらいだそうで)があり、
急きょ彼が修理したことで、その後、登山のたびにサービスされるようになったそうです。
そんな彼も気を使って漏水の点検などを行ってあげているようで、
持ちつ持たれつで良いですね。
彼は富士山に呼ばれる男かもしれません。

登山道の看板デザインは「●●バーサルデザイン」

7月 - 11 2014 | no comments | By

登山の際に重要なのが看板。
未開な山でない場合、先人の方々の雄志によって建てられた看板があると思います。
道の分岐路や残りの道のりだったりで私たちの登山の心強い味方と言えます。
私が、注目したいのがこの看板デザインです。
この看板がプラスチックで、丸文字だったりしたら気分が台無しですが、
木製で日本風な文字で自然に馴染むものになっています。
まさにユニバーサルならぬ山バーサルデザインだと思うのです。
…そんな言葉ないですけど…。

パチンコ来店ポイントで新調の登山バックで、山を攻めました。

7月 - 02 2014 | no comments | By

久しぶりに、2,000メートル級の山に登って来ました。
最近は小さい気軽な山ばかりだったので、まず歩道の厳しさにやられ、
空気の薄さにやられ、寄る歳の波による体力低下にやられ、いやはや大変でした。
唯一の希望は、パチンコの来店ポイントと地域ポイントでせっせと貯めて貰った
新品の登山バックが元気をくれた事です。
せっかく新品の装備で来たんだと思って自分を奮い立たせましたよ。
登頂成功後も帰りの不安がすぐにやって来ましてね。
次回の登山は、体力をつけて望みます!

便利屋と山ガール

6月 - 27 2014 | no comments | By

山ガールといっても中学生ですが、姪っ子が登山に興味を持っているらしく、
高尾山に登りたいと両親に訴えているそうなんです。
姪っ子の両親はけっこうな運動嫌いで、共働きで土日の休みも合わないし、
なんとか回避したいそう。
結局根負けしたのですが、ときどき頼む便利屋さんにお願いしようかと相談が来たので、
さすがにそれは止めておいた方が良いと思い、私が連れていくことになりました。
最初からそうしたら良かったのに、なんか遠慮されてるんですよねw

一流レストランのトイレが水漏れと富士山の「●●」

6月 - 18 2014 | no comments | By

どこにだって似合わない物は存在します。
例えば一流レストランのトイレが水漏れしていたら、
味の品質は変わらずですし、悪気はないけど、
似合わないことこの上ないです。
一流ブランドを全身にまとっていても、寝癖だったり、
眼鏡が普通過ぎたりしたらやはり似合わないのです。
そんな似合わないものは、山にも存在し、
それは富士山の頂上の自動販売機だったりします。
実は日本人だけでなく海外からも変だと言われているんですよ、これ。
日本の富士から世界の富士になった今、今後この問題はどうなるのか。

ウェアの比較とフレッツ光比較と

6月 - 05 2014 | no comments | By

山ガールなんて言葉が出て、早数年その間に軽装で遭難する事件も数件ありましたが、
女性はいなかった気がします。
山ガールは、安全に楽しく登るが前提なんですね。
きっと、それもブームの一因。
それとカッコイイアウトドアウェアが多くなったのも人気の一翼。
登山回数1回でもウェアはハイエンドモデルの方もチラホラと。
まぁ、気持ちも分からなくもないんです。
私もフレッツ光の比較で先日うんうん頭を捻らせ結局高スペックに決めた身ですから。
やっぱ良い物に囲まれたいですよね!(なんの話だったっけこれ?)

シャワー水漏れで地球の終わり。

5月 - 26 2014 | no comments | By

登山自体も楽しいですが、登山後も楽しいことが沢山まっていますよね。
登山仲間でお酒や料理を楽しむ、お風呂や温泉に入るのも適度に疲れた体には
最高の贅沢と言えるのではないでしょうか。
特に私は登山後のお風呂は本当に格別だと思っている一人。
登山後の入浴は、学生の頃の休日の午前中の練習後帰って
シャワーを浴びる気持ちよさを思い出すんです。
一回シャワーが水漏れで浴びれなかった時の落胆ぶりは親曰く
「地球が終わったような顔だった」という位でしたから、余程好きだったんですね。
皆さんも登山後の楽しみが何か考えて上るのも良いですよ!