下山後に中華街で宴会をして、紹興酒を飲みまくった記憶。

6月 - 13 2016 | By

登山の醍醐味は、もちろん登っている時と山頂に着いた時の達成感が一番だと思うのですが、
あえて、あえていうなら下山後にあると言いたいっ!
下山後に無事の帰還を祝し、安心して温泉、ご馳走にありつく時の気分といったらないのです。
登山が必要か?と言われると二の句が継げ難いですが、
安全という惰性の日々のなかからより、自然の大きさと脅威に向き合った後とでは
やはり違うと言いたいのです。
先回の登山では、下山後に中華街で宴会をして、紹興酒を飲みまくった記憶があります。
あれは良かった…。
もちろん、料理も美味しくって。
いやあ、無事っていいことですよねー。

Write you response




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です