太陽光発電のメリットは、山道の街頭にも。

7月 - 22 2014 | By

登山道の入り口などに、夜でも見えるように街頭が立っている事があります。
こんな所まで、電気を引っ張っているのかな?と不思議になりますが、
よくよく天辺を見てみるとソーラーパネルが付いていて
「なるほど、独立して動く構造なのか」と。
太陽光発電のメリットは、こういう場所でも活かせるのだなと再発見しました。
山を開拓・整地するときに、景観を破壊してしまう事が往々にしてあって、
好きだった山がそうでもなくなってしまったりします。
歩きやすくなるのも良いですが、人の手の介入は最小限がいいですよね。

Write you response




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です