登山グッズをそろえていたらニッケル水素電池の必要性が生じた

4月 - 20 2016 | By

少し前から世の中で取り上げられるようになった登山ブーム。
山だけど、この波に乗るしかないという勢いだけで登山グッズを買いそろえていたら、
どうもニッケル水素電池が大量にいることに気づいてしまいました。
まずは懐中電灯と頭につけるヘッドライト。
両方とも電池で動くものです。
こちらは用途としては一緒ではありますが、
懐中電灯は光が届く範囲が広いという利点があり、
ヘッドライトには手が空くというメリットがありますので、両方そろえておきます。
次に、LEDランタン。
今は電池式のものが結構でていますので、こちらを購入しました。
それから、防災時にもつかえるラジオ。
手回し充電もできますが、電池でももちろん動きます。
それから、最後にニッケル水素電池充電器。
USBで電源の出力もできます。
スマートフォンの充電に使えますし便利ですよ。
こうしてみるとニッケル水素電池がいっぱい必要です。
また買い物が増えてしまいました。

Write you response




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です